相互リンク、RSS募集中!
Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

京都府亀岡市死傷事故の被告少年に反省の色なし

京都府亀岡市で集団登校中の小学生ら10人が軽乗用車にはねられ死傷した事故をめぐり、19日、京都地裁で開かれた無職少年(18)=自動車運転過失致死傷と道交法違反(無免許運転)の罪で起訴=の初公判には、犠牲者や負傷者の6家族7人が被害者参加制度を利用して出廷。閉廷後に会見した遺族らは、謝罪を述べなかった少年への怒りの言葉を口にした。

 「弁護士が出した紙を読むのではなく、少年なりの言葉で何か訴えてくれると思っていたので残念」。こう話したのは、犠牲になった小谷真緒さん(7)の父、真樹さん(30)。


 
亡くなった横山奈緒さん(8)の父、博史さん(38)は「検察側の説明を聞き、また胸に響いて本当に辛かった。少年は無表情で、何を考えているのかまったく分からなかった」と険しい表情。妻の松村幸姫(ゆきひ)さん(26)を失った晶史(まさひと)さん(28)は「反省の色が全然見えなかった。さらに憤りを感じた」と声を震わせた。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120719/waf12071923580039-n1.htm


自動車の存在は歩行者にとって”脅威”でしかない

俺もこの事件は興味があって、ずっと気になっていたんだけど自動車の事故ってのは相当理不尽だと思うんだよなー。俺に言わせれば、自動車同士が事故るのはどうでも良いんだわ。自動車自体がかなり危険なもので、それを承知をお互い乗っているわけだから、そのリスクを負いたくないなら「電車でも自転車でも使えば良い!」というのが俺の考えである。ただ、仕事とかで仕方なく乗っている人もいるかもしれない。

ただ、問題なのは全く関係のない歩行者が巻き込まれることがあるからだ。これは相当理不尽だよ。自動車に乗っていようがいまいが、事故に遭うリスクを誰しもが持っている。中には歩行者の不注意の問題もあるけど、自動車ってのはある意味、身近な”凶器”だと思う。というのも、いつ殺されるか?分からないし。運転手もいつ殺すか?分からない。

免許も持っていないし、そもそも自動車を運転したいとも思わない俺からすれば、「自動車なんてなくなれば良いのにー!www」というのが本音だけど、モータリゼーションが進んだこの21世紀にそんなことを叫んでもそれもまた現実的ではない。自動車とは縁がない、俺のような人間が事故に遭わないためにはもう家に引きこもっているしかないねwww家を一歩出てしまえば、常に自動車が自分に牙を向けてくる可能性が伴うわけである。

そういう意味では、今回の無免許で運転していた少年というのは俺もそうだけど、歩行者全てにおいてまさしく敵である。実際にこの少年によって殺された方々がいるわけだ。この少年の他にも、おそらく無免許で運転している人間はいるだろうし、今後もどんどん出てくるだろう。だから、こういう事件って絶対にまた起きると思うんだよね。

自動車を運転するということはそれだけ好奇心を煽ることになると思う。別に事故を起こすのは無免許の人間だけではないけど、”何の罪もない歩行者”が安心して道路を歩ける日は一生こないのだろうか・・・?

ランキングに参加中なので、クリックをお願い致します!→ 


【最新の犯罪事件ニュース】
中川翔子「いじめをする奴らのために、自殺なんてしないで!」
内藤大助「大津市の自殺はもはや殺人事件」
大津市中学校の校長「いじめには気が付かなかった」
いじめた人間に”人権”は認められないのか?
[ 2012/07/20 11:54 ] 犯罪事件ニュース | TB(0) | CM(2)

久しぶりーブログやってたんだないろいろ読んで考えさせられたよ
自動車は身近にあるけど実際恐ろしい乗り物だよな
病気隠して免許も簡単にとれちゃうし、更新も楽だったり国はもう少し運転免許を考えなおして良いと思うね
ただ
>事故に遭わないためにはもう家に引きこもっているしかないねw
どんな解決方法だよw

じゃあチャットで会えたらまた今度!
[ 2012/07/21 00:55 ] [ 編集 ]

コメントどうもです!
自動車がほぼ誰でも免許をとれて、これだけ車が毎日溢れて、
必ずどこかで事故が起きているという現状を踏まえると、
免許なんてねってないものだよなーwと思った。
[ 2012/07/22 18:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2chnewstukkomi.blog.fc2.com/tb.php/85-9bdee41d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。