相互リンク、RSS募集中!
Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ロンドン五輪男子サッカーで、韓国に敗れたイギリスチームに批判殺到!

5日、イギリスの大衆紙「デイリー・メール」は3日に行われた韓国との五輪サッカー試合についての分析記事を掲載した。

記事では、試合の流れを詳しく説明し、ラムジーやジ・ドンウォンの得点を評価。さらに延長戦の末、イギリスのPK負けとなった試合全体を評して、「韓国が主導権を握っていた」とした。







記事コメント欄には「ベッカムは選抜されなかったのが大きい」「韓国にPK負け? 韓国と? 韓国にサッカー場はあるの?」など、サッカーの母国を自負するイギリス人から、韓国に負けたことが「信じられない」とする意見が相次いだ。

また、「年俸が高すぎる今のサッカー選手が自分を見つめなおすいい機会」「サッカー選手たちが金、女、名声ばかり追いかけているからだ」「韓国の方が強かった」など、イギリス代表への批判も多く寄せられた。

http://news.livedoor.com/olympic/london2012/detail/6829622/


イギリスが凋落したというより、アジアの国々が急浮上してきているのである

「サッカーの母国」といった表現をよくされるが、イギリス(イングランド)の実力って、正直どうなの!?というのが本音である。今や、世界のサッカーの主役はクラブでも、国でもスペインに持っていかれている。例えばワールドカップでいうと、俺の記憶だと毎回ベスト8とか、その辺で消えていっている気がする。凄い中途半端なんだよなー。

イギリスがどうのこうのというよりも、アジアのサッカーのレベルが上がっているのだと思う。韓国は今回のロンドン五輪でもベスト4に進出し、ワールドカップでもベスト4の経験がある。そして、日本も着々と実力をつけつつある。あと、アジアでいうとオーストラリアだな。この辺が数年後には楽しみだ。

サッカーの主役は全体的にヨーロッパだけど、決してそんな雰囲気はもうない。4年に1度の「ユーロ」だって、世界一決定戦って感じはしないし。アジアの国、特に日本と韓国はもはやヨーロッパの国々を圧倒する潜在能力を秘めていると思うんだ。個人的にはロンドン五輪の男子サッカーはイギリスと日本の決勝を見たかったのだけど、これは決勝での日韓対決もありえるのか・・・?w
[ 2012/08/07 10:31 ] スポーツニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2chnewstukkomi.blog.fc2.com/tb.php/104-95dd1a8f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。