相互リンク、RSS募集中!
Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

磯野貴理の「歳の差婚」を阻む喫煙問題

タレントの磯野貴理子さん(48)が、かねてから交際していた高橋東吾さん(25)と再婚した。実に23歳差の「年の差婚」だ。

磯野さんがレギュラー出演するテレビ番組などで年の差を感じさせない仲の良さを披露してきた2人だが、実は年齢以上に乗り越えるべき「壁」があるようだ。





「東吾くんはタバコ吸う人が嫌い」

磯野さんは2003年、当時の担当マネージャーだった7歳年下の男性と結婚した。しかし09年、男性の浮気が原因で離婚。その後磯野さんは飲食店でバーテンダーとして働いていた高橋さんと知り合い、交際をスタートした。2011年10月には、磯野さんが出演しているテレビ番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)で、新恋人として高橋さんが登場した。番組では度々2人の恋の行方を取り上げてきたが、12年8月5日、ついに「公開プロポーズ」が放送された。磯野さんがこのプロポーズを受け、9月3日に婚姻届を提出した。

「行列~」レギュラーで、2人を見守ってきた北村晴男弁護士が、9月5日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系)にコメントを寄せている。北村弁護士はプロポーズについて「感動した」としきりに言い、「お互いを必要としている大好きなカップル。年の差なんて関係ない、『好きだ』ということはこういうことなんだと見本を見せてくれたようなカップル」と祝福した。

しかし、2人には問題もあると北村弁護士は明かす。

「東吾くんはタバコを吸う人が嫌いなんですよ。貴理子さんはタバコ吸うんで、東吾くんからはやめてくれって言われてるんですよ」

「1個だけなんだから、東吾くんの要求は。それ以外はわがまま放題にしているので、東吾くんの気持ちを考えるというところにきちんと貴理子さんが思い至ればうまくいくと思います。きちんとやめなければダメだと、そこだけは言いたいですね」

「女からヤニ臭したら嫌」「嫁にはノーセンキュー」

タバコを吸う女性を嫌がる男性は少なくない。Q&Aサイト「教えて!goo」の「タバコを吸う女性とは結婚しない方が良いのでしょうか」という質問トピックでは、「喫煙者というのは、その人が男性でも、喫煙者でない女性からは絶対NGと言ってもいいくらい拒否される条件です。喫煙者の女性以外からはまず受け入れられません。本人が妊娠出産するわけでなくても、副流煙はもちろんありますし。まして妊娠出産のある女性であれば、男性以上の不利になると思います」「素人の女性(喫煙するのは水商売の女性)という強烈な固定観念があります。喫煙する男性ですら、自分は吸いながらも女が吸うことは許せないっています。実際には、水商売じゃない女性でも喫煙している女性は多いのですけどね」などの回答が寄せられている。

2ちゃんねるの「タバコを吸う女ってどう思いますか?」というスレッドでは、「友達なら気にしないが彼女や嫁にはノーセンキューだ!」「女の口からヤニ臭したら普通に嫌だろ 俺も煙草は日に2~3本吸うけど」「良い印象はないだろ」など、やはり良く思っていない書き込みが並んだ。「バツ2」とならないよう、磯野さんも禁煙したほうがよさそうだ。


ってか、磯野貴理ってタバコ吸ってたのか!?そんな感じには正直見えなかったけど。まあ、俺としても婚約相手が喫煙者というのは勘弁だな。というのも、世間の雰囲気から受ける印象が1番の理由なんだけど。女性の喫煙率自体が男性よりもかなり少ないだろうし。そういう意味では、女性の喫煙者は避けられるのも当然かもしれない。

だいいち、タバコは金が予想以上にかかるだろう。それだけで月に数万円は消えていきそうだ。芸能人なら金銭面は大した問題にはならないかもしれないけど、やっぱりヤニの臭いとかはかなりヤバイだろう。部屋の中まで広がっていってしまっては本当に困る。洋服にでも付いたら最悪である。俺自身がかなりの嫌煙家だから、喫煙する女性を嫌う男性の気持ちはよく分かる。

男性の長髪が忌み嫌われているように、女性の喫煙はかなりのリスクを伴うということである。結婚したいなら、女性はタバコと縁を切るしかないのだろうね。
[ 2012/09/08 15:02 ] 芸能関連ニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2chnewstukkomi.blog.fc2.com/tb.php/125-2742fcb2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。