相互リンク、RSS募集中!
Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大阪の入れ墨職員「消せと言うがいくらかかるかわかるのか」

大阪在住の彫師H氏を直撃すると、ボソっと呟いた。

「商売あがったりですわ」

 物議を醸す大阪職員の入れ墨問題――大阪市の調査では、110人の職員が「入れた」と回答したが、H氏はこれまで5人の職員に入れ墨を彫ってきたという。

「入れ墨を見せて脅していたなら言語道断でしょうが、個人の趣味として人に見せないよう気を使っている人間まで処分対象にするのはやり過ぎですよ」

 H氏が職員らに彫ったのはいずれも和彫りだ。龍などのデザインを背中や足首、腕などに入れているという。

「勘違いしないでほしいですが、仕事ぶりはまじめです。例えば清掃局のゴミ回収をやっている子は人数も削減されつつあるので重労働。仕事も終わったら泥だらけになる。職場には風呂もシャワーもあるんですが、『入れ墨を知らない他の人が驚くから』と絶対に風呂を使わない。入れ墨は、気合いが入っている子じゃないと彫れませんからね」

 入れ墨職員にも言い分がある。次に紹介するのはH氏の元に集まってきた声だ。

「自衛隊、警察官のように採用の可否に関して条文があるならわかる。しかし、大阪市にはそれがなかったから自分は就職した」

「橋下市長は自分が茶髪を黒く染めたことを引き合いに出して消せばいいという。でも、いくらかかるのかわかっているのか」

 H氏によれば入れ墨を消すには入れる時の10倍の費用がかかる。背中一面の場合、数百万は下らない。

 また、ある職員は、こう憤ったという。

「大阪改革のパフォーマンスの一環なら直ちにやめてほしい」

※週刊ポスト2012年6月8日号



刺青は確かに相手に不快感を与えるというか、それを見た人間が不快に思うことが多いと思う。だけど、それだけが理由で刺青は叩かれすぎだと思う。本当にこの国は(別の国もそうですか?w)イレギュラーを嫌うからねwww就職活動の黒装束の宗教団体が1番気持ち悪いけどwww

俺はこういった問題については結構寛容な心の持ち主である。だから、刺青を見て不快に思うことはあるかもしれない。でも、それをやめてほしい!とは思わん。だいたい、刺青叩いている人間は自分の容姿、見た目、その他で他人に一切不快感を与えていない自信があるのか!?そして、「お前のニキビ面気持ち悪いから、治るまで職場に来るんじゃねーよ!w」ってのもOKってことか?w刺青が目立つから、ただそれだけで叩かれている気がする。

おそらく、刺青を消さないがために解雇されたら解雇権濫用に当たると思う。そうなると、解雇権濫用に当たる行為を是認している一般市民の感覚がおかしい!ということになる。全体的にこのニュースについての意見を見回したけど、8割くらいは刺青反対派だったみたいだ。俺は圧倒的な少数派ということになる。中には「俺たちの税金で払われている給料で刺青しているのですねw」とか、ドヤ顔でほざいているw奴いたが、経費を使ったならまだしも、何で給料の使い道までおまえーらの承認がいるんだよ!wwwあと、1番酷いのは「なら、やめてどうぞ」とかほざく奴www頭悪いの?労働法(通称)を知らないの?もっと勉強したら?としか思えん!w”偏見”ってのは本当に嫌なもんだなwww
[ 2012/05/29 17:09 ] 社会問題ニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2chnewstukkomi.blog.fc2.com/tb.php/6-09e17899


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。