相互リンク、RSS募集中!
Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

宇多田ヒカルも非難した「キラキラネーム」、実は芸能界には多数存在した!?

宇多田ヒカルがツイッターで「かわいそう」と発言した、当て字など難読の名前=キラキラネーム。かつてテレビ朝日系列で放送されていた番組『目撃ドキュン!』にちなんで、こうした名前はDQN(ドキュン)ネームとも呼ばれている。

見渡すと、芸能界には子どもにキラキラネームをと言えそうな、珍しい名前を付ける親が多い。






杉浦太陽、辻希美夫妻  希空(のあ)、青空(せいあ)

高橋ジョージ、三船美佳夫妻  蓮音(れんおん)

LUNA SEAの真矢、石黒彩夫妻  玲夢(りむ)、宙奈(そな)、耀太(ようた)

的場浩司  宝冠(てぃあら)、我流(がりゅう)

よゐこの有野晋哉  詩花(しいか)、萌々寧(ももね)



ここに挙げたのは一例だが、もちろん、それぞれに何らかの意味があるのだろう。例えばLUNA SEAのドラマーである真矢と石黒彩夫妻の子どもは、ドラムの部品が名前の由来になっているのだそうだ。

一方、特徴ある名前で思い出されるのが宝塚歌劇団。宝塚出身で女優として活躍している真飛聖が、フジテレビの『笑っていいとも』で語ったところによると、過去に所属していた先輩の名前と被らないように考えた結果、変わった名前になってしまうとのこと。この「被らない」は、キラキラネームをつける親の考えのひとつでもあり、「他人と違ったものを」という考えがエスカレートし、変わった名前に走る傾向がある。案外、「キラキラネーム」の由来は、宝塚歌劇団と同じところにあるのかもしれない。

また、現在当たり前の名前でも、ひと昔前の定番からは外れているものも少なくない。例えば、近年、名前の末尾に付ける文字として、女の子なら「菜」「奈」「愛」、男の子なら「太」「真」「翔」「斗」あたりが今は多いが、これらは、ひと昔前のスタンダード、すなわち女の子なら「子」「代」、男の子なら「雄」「夫」「男」が多かった時代には少数派だった。

当然、時代とともに人気の名前は変化している。今、キラキラネームと呼ばれるものでも、いずれスタンダードになるのかもしれない。ただし、こうした名前を付けることはリスクも伴う。

記憶に新しいところでは、大手都市銀行の人事担当者が「キラキラネーム学生の採用はためらう」という発言や、ヤフー知恵袋に「私の名前は、キラキラネームです。」という相談に対し、賛否入り乱れた一件を忘れてはいけないだろう。

http://getnews.jp/archives/229300

”ヘンな名前”を紹介するテレビ番組の映像w



珍しい名前もいつか当たり前のときがくる!?

DQNネーム、キラキラネームと言われると、やや聞こえは悪いが似たような当たり前の名前が氾濫していることを考えると、別に良いのでは?と思うのが正直な感想である。珍しいという理由だけで、それらが揶揄されるのはイマイチ理解できないこともあるが、個人的には中には結構格好良い名前もあると思った。

例えば、杉浦太陽、辻希美夫妻の子の希空(のあ)という名前はすごい良い印象があるわwww格好良いというよりも、凄い神聖な印象を受ける。名前が珍しいとそれだけでいろいろな災難が待ち受けていることも多いようだけど、それは今がDQNネーム、キラキラネームの黎明期であることだと思う。

今の子供は結構珍しい名前の子が多いみたい。もはや珍しい名前が珍しくなくなってきているのかもしれない。そういう歴史が積み重ねられていくと、それが伝統になる。決して新儀ではない。ずっと昔に後醍醐天皇も似たような言葉を残しています。今は珍しくても、それがずっと続いていけばいつかは何ら違和感を覚えない名前として定着していくのだろうと。珍しがっているのは今だけなんだろうなーw

ランキングに参加中なので、クリックをお願い致します!→ 


【最新の芸能関連ニュース】
長友佑都、堀北真希との再会にデレデレ
タレントの佐藤かよがすっぴんをブログにて公開!
藤崎奈々子が自身のブログにて、悩殺ビキニ姿を披露!
歌手の鬼束ちひろさん、ツイッターで和田アキコ、島田紳助に「殺してえ」
フジテレビ番組「めちゃイケ」に危険な飲酒助長と抗議
[ 2012/07/03 11:08 ] 芸能関連ニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2chnewstukkomi.blog.fc2.com/tb.php/67-617974ec


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。