相互リンク、RSS募集中!
Powered By 画RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

内藤大助「大津市の自殺はもはや殺人事件」

滋賀県大津市の市立中学校で男子生徒が自殺した問題で、男子生徒は亡くなる数か月前から貯金を崩すなど40万円前後を工面していたことが明らかになった。自殺直後に学校が生徒に行ったアンケートでは、「金銭の要求があった」との伝聞情報が複数寄せられていた。

東京新聞などが2012年7月15日、報じた。さらに16日のテレビ情報番組では、いじめ問題に取り組む関係者が、自殺生徒の父親から聞いた話として、「40万円」を工面した内訳を明かした。

「ためていた貯金通帳15万円、家のお金を…」
「今回の場合、だんだんと事実がわかってくると10万円単位のお金を引き出したり、用立てたりしてる形跡もあるらしいんですよ」



7月16日の「みのもんたの朝ズバッ!」(TBS系)で、司会のみの氏はこう指摘した。すると、ゲストのNPO法人「全国いじめ被害者の会」代表の大澤秀明氏は、大津市で自殺した男子生徒の父親と対面した際に、「金銭用立て」関連の話を聞いたと応じた。大澤氏は、いじめが原因の自殺で過去に息子を亡くしている。

大澤氏は、「問題がなければ…」と断った上で、みの氏から促され、

「当事者がためていた貯金通帳15万円、家のお金を10万円、親類のところから20万円」
と明かした。

それ以上、金銭に関する詳しい説明やコメントはなかったが、15日の東京新聞報道などによると、男子生徒は、自殺する3か月前から数回にわたり、郵便貯金十数万円を引き出したり、親戚が経営する店のレジから金を取ったりしていた模様だ。親戚の財布や自宅からも金銭を抜き取っていたようだ。

「お金持ってくるよう脅されていた」の伝聞情報も
もう1人のゲストで、子供のころいじめを受けた経験がある元ボクシング世界王者・内藤大助氏は、今回のいじめ問題について、

「殺人事件だと思っていますよ。勝手に死んだとかいう人がいるけど冗談じゃないですよ」
と厳しい表情で語った。

学校のアンケート調査では、複数の同級生が「お金を持ってくるように脅されていた」といった伝聞情報を回答していたことがすでに分かっており、今回の「金銭工面」証言と合わせ、実態解明に一層注目が集まりそうだ。

16日放送の情報番組「とくダネッ!」(フジテレビ系)は、滋賀県警が「恐喝や強要の疑い」も視野に入れて捜査を進めていると報じた。

http://www.j-cast.com/2012/07/16139458.html


まずは誰かに助けを求めること、相談することが大切だと思う

なるほどね。いじめの裏にはお金の問題があったわけか。こういうのはよくあるケースだと思うけど、やっぱり思うのはこの時点で誰かに相談できなかったのか?ということ。家族でなくても、最悪警察などでも良い。おそらく強要罪になるのではないか?と推測されるが、これはもはや犯罪である。きちんと話せば警察はなんとかしてくれるだろう。

内藤氏が言うように、自殺に追い込むことが殺人事件か?と言われると、俺はそうは思わないただ、それに匹敵するものには違わないと思う。某2chのまとめサイトで見たんだけど、ダウンタウンの松本氏が今回の事件についてコメントしていて、「いじめる方も悪いけど、自殺を選んでしまう方も悪い。マスコミ、世論から同情してもらえるけど、何の解決にもならない。」とか、そんなだったと思う。

この発言は俺としては賛同できる部分が多い。俺は自殺をするのが悪いとか、良いとかは俺は決めるつもりがないけど、確かに自殺をしてしまうことは本人にとってもそうだと思うが、社会的にも解決策にはならない。なんというか、いじめの加害者たちの思惑通りにいってしまっている気がして、とてもやるせない思いである。

以前、小泉総理が「テロに屈しない!」と言って、イラクで拘束されていた日本人を見殺しにした事件もあったけど、それくらいの思いが必要ではないか?と思う。いじめに決して屈してはいけない。立ち向かわないと。それが誰かに相談することなんだと思う。確かに、自分の弱みを打ち明けるのは気軽にできるものではないけど・・・。本人が生きていたら、是非こう言いたいと思う。

ランキングに参加中なので、クリックをお願い致します!→ 


【最新の犯罪事件ニュース】
大津市中学校の校長「いじめには気が付かなかった」
いじめた人間に”人権”は認められないのか?
[ 2012/07/16 22:20 ] 犯罪事件ニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2chnewstukkomi.blog.fc2.com/tb.php/80-739616a0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。